イライラすることは、だれにでもあります。しかし、できればイライラしないで過ごしたいものです。漢方では、イライラは熱邪の仕業と捉えています。心神が火熱によってかき乱されると、イライラが生じます。まずは大きなイライラの種がある場合の漢方治療について、みてみましょう。

「イライラ」の考え方と漢方処方の画像

ログインして全文を読む