動悸は、疲れやストレスによって生じる場合もよくあります。循環器系をつかさどる五臓の心(しん)が、疲れやストレスの影響を受けやすいからです。今回は、疲れやストレスによって引き起こされる動悸に使う漢方処方について解説します。

ログインして全文を読む