過敏性腸症候群はストレスと深い関係にあります。漢方では、心と体は切っても切れない関係にあるということを重視しており、これを「心身一如」といいます。過敏性腸症候群のようにストレスと関係の深い病気の治療には、この漢方の考え方が有効です。特にストレスと関係が深い場合の処方について解説します。

ログインして全文を読む