アトピー性皮膚炎は、ストレスの影響で悪化したり、血行不良が原因で長期化したりする場合があります。漢方でいう気血(きけつ)の流れの停滞が影響しているようです。また、子どもの場合、消化器系が未発達であることが背景になっていることが少なくありません。このようなアトピー性皮膚炎にはどのような漢方薬が適しているかを解説します。

ログインして全文を読む