こんにちは。幸井俊高です。私はカウンセリングに重点を置き、患者さんに合った漢方薬の処方を選ぶ漢方薬局の薬剤師をしています。コラム「漢方薬 de コンシェルジュ」では、患者さんの訴えや症状から、患者さんの状態を分析し、対処する(改善させる)のに適した漢方処方を解説していきます。

“気”の不足による慢性疲労に「四君子湯」の画像

ログインして全文を読む