薬局薬剤師の貢献をエビデンスとして示すことが求められる時代。薬局でも臨床研究をすべきとされるが、何に着目して、どのように着手すればいいのか。日本初の薬剤師によるランダム化比較試験を行った京都大学/Alberta大学の岡田浩氏に聞いた。

薬局には薬局のスペシャリティーがある、臨床研究でその価値を示せの画像

ログインして全文を読む