2月10日、中医協は2016年度診療報酬改定について厚生労働大臣に答申した。かかりつけ薬剤師・薬局の機能の評価や、いわゆる門前薬局の評価の適正化などが色濃く示された印象だ。

薬剤師・薬局は今まで通りではいられないの画像

ログインして全文を読む