昨今、吹き荒れる薬局バッシングに対し、厚生労働省は何を考え、2016年春の調剤報酬改定を前に、薬局薬剤師をどこに向かわせようとしているのか。厚労省で薬剤師に関する業務を担う医薬食品局総務課医薬情報室長で薬系技官である田宮憲一氏に聞いた。

薬局の機能再編は必至の画像

ログインして全文を読む