少し前の話になりますが、6月に神戸で開かれた日本緩和医療学会に参加してきました。そこで、緩和医療に関してはもちろんですが、多職種との連携についても多くの勉強ができました。学会に参加した一番の理由は、あるセッションでシンポジストとして発表する機会を頂いたからですが、その内容も連携に少なからず関係するものでした。

日本緩和医療学会で「連携」について考えたの画像

ログインして全文を読む