私が勤務する北海道旭川市の中央薬局グループでは、社員以外からも参加者を募り、旭川ファーマシューティカルケア・カンファレンス(APCC)という勉強会を月1回開いています。8月のAPCCでは、抗凝固薬のイグザレルト(一般名リバーロキサバン)に関する新薬説明がありました。今回は、そこで学んだ内容と、その後に自分で調べた情報についてご紹介します。

ログインして全文を読む