先日、「がん疼痛緩和と医療用麻薬の適正使用推進のための講習会」で、講師として在宅緩和ケアについてお話する機会を頂きました。私も含め演者全員による討論のセッションが終わると、何人かの先生達がご挨拶にいらして下さいました。

ログインして全文を読む