2016年度より健康サポート薬局の制度が始まりました。健康サポート薬局を名乗るには、薬局薬剤師として5年以上の実務経験がある薬剤師が常駐する必要があり、その薬剤師は厚生労働大臣が定める基準の研修を修了し、修了証を提出する必要があります。健康サポート薬局の研修会は、日本薬剤師会が日本薬剤師研修センターと合同で開催しているほか、複数の団体や企業で実施されています。

健康サポート薬局、トリアージだけでOK? の画像

ログインして全文を読む