本年度の第1期の実務実習が7月に終了しました。実習を担当された指導薬剤師の皆さんの感触はいかがでしたか? 実習生たちには、数え切れないほどの知識と「薬剤師の志」という贈り物を手渡したことと思います。

「適宜増減」を適宜考えるの画像

ログインして全文を読む