実務実習の集合研修では講義もしますが、ディスカッションを多く取り入れています。いわゆるSGD(スモール・グループ・ディスカッション)です。最近の学生たちは大学で訓練されているおかげだと思いますが、とてもディスカッションが上手です。全員が参加し、意見を交換し、司会係、書記係、発表係もスムーズにこなせるようです。発表された内容に指導薬剤師がコメントを加え、さらにSGDとロールプレイを繰り返していくことで理解がぐっと深まるようです。

漢方薬の講義と製造実習についての画像

ログインして全文を読む