「あぁ〜〜、また辞められた……」

「また薬剤師に逃げられたのか。この光景を見るのは何度目かのぅ」

 カウンターに倒れ込み頭を抱えた青木に歩み寄り、老人は肩を優しくさすった。

 薬剤師不足が常態化している、カラー薬局白岩店。薬局長である青木にとって、薬剤師の採用は薬局運営の生命線である。

人材確保、他人任せにしていませんか?の画像

ログインして全文を読む