今日も最高気温が35℃を超えた。この蒸し暑さは一晩中続きそうだ。閉店間際の午後7時53分、店のシャッターは3分の1まで降ろしていた。カラー薬局白岩店薬局長の青木大輔は、店内のカウンターで業務日報を書いていた。今月もどうやら赤字は免れない。2カ月前に入社した事務員、赤川宏美の“辞めたい病”への対応も頭が痛い。

「私は君に武器を渡そうと思う」の画像

ログインして全文を読む