つ…ついに、この時が来ました。薬局の数ある業務の中で、最も苦手なあの「在庫管理」が!

 診療所などと比べて、薬局は在庫している医薬品の種類が多く、圧倒されます。しかも、私の担当する医薬品には、数人しか処方されないため在庫が絞ってあるものも…。ということで、デッドストックや余剰在庫を作らないよう、数に気を使いながら、緊張の在庫担当スタートです。そして、日々このようなことを感じています。続きは4コマ漫画で。

【漫画】在庫管理あるあるの画像

ログインして全文を読む