吸入薬は、呼吸器疾患のある限られた患者さんだけが使うものというイメージがありませんか?でも呼吸器疾患患者以外にも吸入薬を使うことがあります。そう、この冬の時期に処方が増える、インフルエンザ治療薬のイナビル(一般名ラニナミビルオクタン酸エステル水和物)とリレンザ(ザナミビル水和物)です。服薬指導で吸入薬の正しい使い方を説明しますが、結構難しいですよね。

【漫画】吸入後は息を止めようの画像

ログインして全文を読む