「錯視」という言葉をご存知でしょうか。矢印の矢羽の向きや長さによって、直線の長さが変わって見えるような、視覚の錯覚のことです。トリックアートなどに利用されていますね。ある薬剤師向けセミナーに参加した時、講義の合間に、講師の先生が錯視画像を幾つか紹介してくれました。

薬局の説明で心配になったと医師に話した患者の画像

ログインして全文を読む