先日、私が勤務しているある薬局のオーナーと、カフェでお茶を飲みながらまったり雑談していました。「恵美、この前、私の末っ子が大学に無事入れたわ」「おめでとう!何を勉強するの?」「エンジニアリング(工学部)よ」「え?じゃあ薬局はリタイア後どうするの?子どもたちは継がないの?」「もちろん継がないわ。こんなストレスの多くて割に合わないキャリア、絶対に子どもには薦めない!私がリタイアする頃には、薬局を売っておさらばよ」

子どもに「薬剤師」という仕事を薦めますか?の画像

ログインして全文を読む