前回、カナダの公的保険はとても厳しくなってきているとお伝えしました。ですが、カナダに避難してくる「シリア難民」となると、話は別です。日本では、正式にシリア難民として認定した数はわずか3人と聞いています。一方カナダでは、トルードー首相率いる自由党が今年2月までに約2万5000人を難民として受けいれました。

厳しい公的保険、シリア難民には寛大の画像

ログインして全文を読む