レグナイト錠300mg(一般名ガバペンチンエナカルビル)は、2012年7月に発売されたレストレスレッグス症候群(RLS)治療薬です。ガバペンチンエナカルビルはプロドラッグであり、体内で速やかに加水分解され、活性代謝物のガバペンチンを生成します。ガバペンチンは腎排泄型であるため、ガバペンチンエナカルビルは腎機能障害ごとの投与量調節が必要です。

ログインして全文を読む