ケース3は、在宅療養中の86歳男性。慢性心不全と診断されています。耳が遠く、意思疎通はほぼ困難な状況で、1日のほとんどはベッド上で過ごしています。処方薬は全て一包化されており、主な介護者である息子さんが服薬管理しています。

ログインして全文を読む