ケース1は、高血圧、骨粗鬆症、脂質異常症、慢性的な便秘で治療中の82歳女性、小倉ヨシ子さん(仮名)。以前から、立ち上がった時にふらつきを感じることがあったそうです。非常に健康意識が高く、毎日、家庭血圧を測定して血圧手帳に記録しています。独居ですが、ADL(日常生活動作)は自立しています。

降圧薬3剤を服用中の健康意識の高い82歳女性の画像

ログインして全文を読む