冠動脈疾患(CAD)と慢性腎疾患(CKD)を有する高血圧患者において降圧治療と心血管イベントとの関係を調べたところ、血圧とイベント発症の間に“the lower, the better”説は確認できなかったことが報告された。HIJ-CREATEサブスタディの結果、明らかになったもので、東京女子医科大学心臓病センターの小川洋司氏らが、第86回米国心臓協会・学術集会(AHA2013、11月16-20、ダラス開催)で報告した。

“the lower, the better”を確認できずの画像

ログインして全文を読む