今年5月、日本専門医制評価・認定機構(以下、機構)から「専門医制度整備指針第4版」(以下、指針)が発表された。2017年度にスタートする、中立的な第三者機関が認定する新しい専門医制度に向けて策定されたもの。国民に分かりやすく、かつ診療の質を担保できる制度を目指し、各専門医の医師像、位置づけを明示することを求めるとともに、研修・認定方法などがより厳格に示された。すでに基本診療領域を含め、約40の専門医が機構により認定されているが、まだ認定されていない専門医は、指針への対応に迫られている。その1つが透析専門医だ。

透析専門医制度、5月発表の指針に対応すべく急ピッチで整備の画像

ログインして全文を読む