国土の広い米国では、誰もが容易に「専門病院」を受診できるわけでなく、医療の標準化は切実な問題だ。そうしたなか、心臓手術設備のない市中の病院でもPCIの安全性は手術設備のある病院と変わりないことが2万人規模の無作為化比較試験であるC-PORTによって証明された。Johns Hopkins UniversityのThomas Aversano氏がシカゴで開催された米国心臓学会2012にて報告した。

心臓手術設備のない病院でもPCIの安全性に遜色なしの画像

ログインして全文を読む