心停止から心拍再開した患者に対する低体温療法は神経学的予後の改善に有効とされるが、至適深部体温や冷却持続時間、復温時間、冷却手法といったノウハウは国際的にも確立していない。

心蘇生後の低体温療法、神経学的予後良好は5割の画像

ログインして全文を読む