武田薬品工業は7月1日、ジペプチジルペプチダーゼ4阻害薬(DPP4阻害薬)アログリプチン(商品名ネシーナ)とピオグリタゾン(アクトス)の合剤「リオベル配合錠」について、厚生労働省から製造販売承認を取得したと発表した。

ログインして全文を読む