日本ベーリンガーインゲルハイムと日本イーライリリーは7月1日、ジペプチジルペプチダーゼ4(DPP4)阻害薬であるリナグリプチン(商品名トラゼンタ)の製造販売承認を取得したと発表した。効能・効果および用法・用量は以下のとおり。薬価収載され次第、速やかに発売される見込みだ。

ログインして全文を読む