経胸壁ドプラ心エコー(TTDE)によって冠動脈血流速度予備能(CFVR)を求めることで、冠動脈の機能的狭窄度の非侵襲的な評価が可能だ。だが、圧ワイヤーを用いる心筋血流予備量比(FFR)との比較は、あまり行われていない。

ログインして全文を読む