糖尿病患者のフットケアは、いつから、どのように行うべきか。また内科医ら医療従事者は、どこまでフットケアにかかわっていくべきか。第45回糖尿病学の進歩(2月18〜19日、開催地:福岡市)では「糖尿病の足病変とフットケア」をテーマにシンポジウムが企画された。

糖尿病患者のフットケア、いつからどう行う?の画像

ログインして全文を読む