米国Bristol-Myers Squibb社と米国Pfizer社は2月10日、ワルファリン不認容の心房細動(AF)患者を対象に新規抗血栓薬apixabanの脳卒中予防効果をアスピリンと比較した大規模ランダム化比較試験AVERROESの最終結果が、同日付でN Engl J Med誌オンライン版に掲載されたと発表した。

ログインして全文を読む