武田薬品工業は2月1日、米Orexigen Therapeutics社とともに米国で開発していた肥満症治療薬のContrave(商品名)について、1月31日付で米食品医薬品局(FDA)より審査完了報告通知(Complete Response Letter;CRL)を受け取ったと発表した。CRLは、新薬承認申請の審査期間が終了した時点で、承認されない場合に発行される。

ログインして全文を読む