日本メドトロニックは2月1日から、致死性不整脈の鑑別精度を高めた植込み型除細動器(ICD)および両室ペーシング機能付き植込み型除細動器(CRT-D)の新製品「プロテクタXT」シリーズ(右写真)を発売すると発表した。

致死性不整脈の鑑別精度高めたICD、CRT-D発売の画像

ログインして全文を読む