慢性完全閉塞病変(CTO)への経皮的冠動脈インターベンション(PCI)では、近年、良好な側副血行がある場合に逆行性アプローチを合わせた両方向性アプローチが多く試みられるようになっている。だが、その安全性や有効性はまだ明らかでない。

CTOへのPCI逆行性アプローチ、成功率は84%の画像

ログインして全文を読む