Cypherステントの、わが国における市販後調査(PMS)5年間のデータが明らかになった。留置1年以降、標的病変再血行再建術(TLR)やステント血栓症の増加はほとんど見られず、同ステントの長期間の有効性および安全性が示された。

Cypherステント市販後調査、5年成績まとまるの画像

ログインして全文を読む