急性心不全患者に対する脳性ナトリウム利尿ペプチド(BNP)製剤nesiritideの投与は安全かつ有効か――。2005年に発表されたメタ解析では、nesiritide投与に伴う死亡および腎障害の増加が指摘された。

BNP製剤nesiritideで死亡・腎障害は増加せずの画像

ログインして全文を読む