米国Merck社は現地時間の11月20日、エゼチミブ/シンバスタチン合剤(米国での商品名Vytorin)が慢性腎臓病(CKD)患者の主要血管イベントを16.1%、有意に抑制したと発表した。これはSHARP試験の結果で、米国デンバーで開催されていた米国腎臓学会(ASN2010)で同日、発表された。

ログインして全文を読む