糖尿病を合併した高血圧患者の予後改善には、通常よりさらに厳格な降圧療法が求められる。しかし、糖尿病合併高血圧患者はしばしば治療抵抗性を呈し、降圧目標値の達成率は理想を大きく下回る。

DM合併高血圧、治療抵抗性規定する因子は腎機能の画像

ログインして全文を読む