欧州心臓学会(ESC2010)が8月28日〜9月1日、スウェーデンのストックホルムで開催された。今学会では、いくつかの新しいガイドラインが発表されたが、中でも新しい心房細動ガイドラインは、これまでのように米国との合同ではなくESCが単独でまとめた初のガイドラインとして注目を集めた。

心房細動患者の脳卒中予防、新たな時代への画像

ログインして全文を読む