2型糖尿病の薬物治療開始時に重視する点は、「糖尿病性合併症の有無」が68.3%で最多だった。また、薬物治療開始時に重視する検査指標は95%近くの人が「HbA1c」を挙げた。日経メディカル オンラインが医師会員を対象に行った「2型糖尿病の薬物治療に関する調査2010」から、明らかになった。

薬物治療開始時に最も重視する点は合併症の有無の画像

ログインして全文を読む