7月29日、日本糖尿病学会主催で出版・製薬業界向けに行われた「改訂糖尿病診断基準とHbA1c表記に関する説明会」で、今後のスケジュールやHbA1c表記法の具体例が紹介された。

日常診療でのHbA1c表記変更は2012年の見込みの画像

ログインして全文を読む