ペースメーカー(PM)や植込み型除細動器(ICD)などのデバイスの作動停止に関するガイドラインが欧米の関連6学会により策定され、5月14日、米国不整脈学会第31回年次学術集会(開催地:米デンバー)で発表された。

植込みデバイス作動停止に関するガイドライン発表の画像

ログインして全文を読む