厚労省は4月27日、インクレチン関連薬の添付文書について改訂を指示、メーカー各社は改訂を行った。これは、DPP4阻害薬シタグリプチンの発売(2009年12月)後10年4月19日までに、同薬による重篤な低血糖症が32例報告され、多くの例でSU薬が併用されていたことを受けての措置。

ログインして全文を読む