心臓血管外科や脳神経外科を中心に、「ハイブリッド手術室」への関心が高まってきた。カテーテル室と同等の血管撮影装置を備えた手術室のことで、外科治療と血管内治療を区別なく行えるのが特徴だ。

血管内治療を手術室での画像

ログインして全文を読む