血中尿酸値の1mg/dL上昇に伴う2型糖尿病の発症リスク上昇は17%と、BMIの1kg/m2上昇に匹敵する影響力を持つことが明らかになった。

尿酸値1mg/dL上昇で糖尿病発症リスク17%アップの画像

ログインして全文を読む