併存疾患が多く、進行した心房細動(AF)患者に対し、カテーテルアブレーションと抗不整脈薬療法を比較した「CABANA(Catheter Ablation versus Antiarrhythmic Drug Therapy for Atrial Fibrillation)」予備試験の結果がまとまった。

心房細動へのアブレーションは抗不整脈薬より有効の画像

ログインして全文を読む