東芝メディカルシステムズは3月18日、ハイブリッド手術に対応可能なX線循環器診断システム「Infinix Celeve-i INFX-8000V」(以下、8000V)を報道陣に初公開した(写真)。3月15日に薬事承認を取得し、18日付で発売を開始した。

東芝、ハイブリッド手術用のアンギオシステムを発表の画像

ログインして全文を読む