わが国を代表するコホート研究である「久山町研究」から、仮面高血圧の割合は40歳以上の住民の約2割を占め、降圧薬を服用している人に限定すると約3割にものぼることが明らかになった。

地域住民の2割、降圧薬服用者の3割が仮面高血圧の画像

ログインして全文を読む